wedding make思い出に残るステキな結婚式を挙げましょう
コンテンツメニュー

マリッジブルー

結婚をしている方もそうでない方も「マリッジブルー」という言葉を耳にしたことはあると思います。何となく意味は分かっているかたも多いとは思いますが、どうしてマリッジブルーになってしまうのかなどをここでご紹介してみようかなと思います。なので、どちらかというと男性の方に読んで欲しいページです!マリッジブルーにさせないように・・・そしてマリッジブルーにならないために。

結婚前の女性の半分はマリッジブルーになる?

実際にわたしの周りでもマリッジブルーになった友人は何人かいました。マリッジブルーになる一番の原因はやはり「本当にこの結婚で良いのか?この人と結婚して幸せになることが出来るのか?」ということだそうです。逆に言えば、結婚を控えている半数の男性がそういった不安を女性に与えていると言うことになります。マリッジブルーになると様々な症状が出てくるようです。

眠れなくなったり、急に涙が出てきたり、お腹が痛くなったり、急に実家が恋しくなったり、意味もなく落ち込んでしまったり・・・。このような症状は病院に行っても治りません。結婚についてもう一度考えることが一番の解決法と言えるでしょう。また相手の良い所や短所なども含めて愛せるかどうかももう一度考えてみると良いですね。

男性でもマリッジブルーになる?
マリッジブルー=女性がなるものと思われがちですが、実は男性の方がマリッジブルーになることも少なくないようです。では、どういったときに男性がマリッジブルーのなってしまうのでしょうか?一番多い理由が、「自分が大黒柱となって一生家庭を養っていけるか」という大きなプレッシャーからだそうです。何も考えずにタダ結婚しようと考えている男性なんかよりずっと責任感があって良いですよね。もしかしたらマリッジブルーになる男性はいい男かも?!しれないですね。
結婚=しあわせ
結婚は幸せになる為の儀式です。結婚をすることでマリッジブルーになることはその自信に迷いがあるから。そして、残念なことにマリッジブルーを感じながら結婚をしてしまった場合その不安要素が的中してしまうのです。女性の方がマリッジブルーになる多くの原因が、結婚式の段取り中だと言われています。一人で引出物を考えたり、招待状を書いたり、式場を考えていたりすると今後2人で協力しあって生活していくことに不安を感じてしまうのは当たり前のことですよね。

結婚式は2人の大切なイベントです。これから2人で共同生活を送っていくためのスタートなのですから2人で楽しみながら取り組みたいですよね!

check

サンワード貿易のブログ
http://ameblo.jp/sunward-com/

Last update:2016/11/15

Copyright 2014 baby with… All Rights Reserved.